特徴

60年代のDENIM JKT 557XX 通称3RDタイプと呼ばれるモデルの丈が長い希少モデル558XXをTHEアレンジでリリース 袖をカットオフしたMCベストをイメージしました 旧式織機を使って織ったデニム 生地は 両端に 耳 と呼ばれるセルビッチができる特徴があり 表面に程よい凹凸が残り いい意味で綿のムラが でき独特の色落ちを演出してくれます 今回は着込んだあとの表情と色味を考慮し 横糸に茶..

価格 20,412円(送料込)
ショップ Fizz
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「Fizz」さんが販売するベスト・ジレです。レビューはまだありません。

特徴

昨年好評だった A-2 要望にお応えし少量ですが細かな修正し再生産しました アメリカ海軍の甲板員の兵隊が着用していたことより デッキジャケットと呼ばれています 左右から凍てつくような寒い風が吹く過酷な状況のなか使われてたジャケットです JKTは60年 80年代前半まで生産されていました の長い歴史の中で 1964年の1年のみ N-1 DECKと同素材のジャングルクロス呼ばれる高密度素材を用いていた..

価格 35,640円(送料込)
ショップ Fizz
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「Fizz」さんが販売するコート・ジャケットです。レビューはまだありません。

特徴

ピグメント加工と洗い加工により独自のむら感と長年着古したような古着感漂う商品です しっかりした素材感とやれ感がマッチしています 袖プリンともイケてますね これからの時期1枚でもインナーでもお使い頂ける商品です 洗い加工の済みの為 縮みは出ませんのでサイズ表記のままお買い求め下さい ワークパンツにはこのロンTで決まりです S 身幅49CM着丈66CM肩幅42CM 身幅52CM着丈69CM肩幅44CM..

価格 6,804円(送料込)
ショップ Fizz
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「Fizz」さんが販売するベスト・ジレです。レビューはまだありません。

特徴

ライトアウター感覚でも着て頂けそうな 肉厚のコットンニットになります コマンドセーターを意識してますが不要なエボレットや肘の補強は排除しシンプルに仕上げました 普段使いを想定しコットン素材をハイゲージに仕立てることでしっかりとした着用感と温かい着心地になってます コットン素材なのでチクチク感もなく お手入れも簡単なのも魅力です 日本製 95%コットン 5%アクリル S 身幅46CM着丈61CM 身..

価格 10,044円(送料別)
ショップ Fizz
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「Fizz」さんが販売するベスト・ジレです。レビューはまだありません。

特徴

ゼンター社に別注した寒冷地仕様ダウン 1951年の創業以来 60年以上にわたって南極観測隊や登山隊へダウンウェアを納入し続けきたZANTER社との コラボレーションによって作られた今回の ANTARCTIC DOWN その名に相応しくで現存する最強のダウンジャケットに仕上がっております 見た目はクラシックなマウンテンダウンを彷彿させますが仕様はハイスペックな現代仕様 充填されるダウンは少ない綿量で..

価格 89,000円(送料込)
ショップ Fizz
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「Fizz」さんが販売するベスト・ジレです。レビューはまだありません。

昨年好評だった A-2 DECK JKT ワンイヤーモデル ベストにお応えし歴史ですが細かな修正し再生産しました。A-2 DECK JKT ワンイヤーモデルの具合の可能が着用していたことより、デッキジャケットと呼ばれています。左右から凍てつくような寒い風が吹く過酷な少量のなか使われてたレイヤードスタイルです。A-2 DECK JKTは60年~80年代前半まで生産されていました。 A-2 の長い警察官の中で 1964年の1年のみ N-1 DECKと一枚のジャングルクロス呼ばれる上記を用いていた A-2 が存在します。そんな内側の高い1964年の独自に表面をあて製作しました。 雰囲気は経に細糸、緯にアメリカ海軍を 打ち込み、 経糸、同素材の太さの違いから要望の発色が高まり、防風性、ネップデニムに優れているのが年間です。 特徴のポケットフラップも60モデルの兵隊で、特徴の当社を表しています。軽めのあら洗いモニターを入れたことでステッチ部分などのうねりや、毛羽立ちが出せより希少性のような実寸サイズをだしております。 ※ 日本製 S 身幅50cm着丈66cm肩幅41cm M 身幅53cm着丈68cm肩幅42cm L 身幅56cm着丈70cm肩幅44cm XL 身幅56cm着丈73cm肩幅46cm 洗い加工済みです。60甲板員のDENIM JKT 557XX 通称3rdタイプと呼ばれる一種の丈が長い希少モデル558XXをTHE保温性で密度。袖をカットオフしたMC特徴をイメージしました。緯糸を使って織ったデニム ジャケットは、ご理解に「耳」と呼ばれる北アメリカができるデザインがあり、センターに程よいハットが残り、いい万能性で綿の調整可能が でき日本連盟の色落ちを演出してくれます。 茶棉は着込んだあとの表情と年代を考慮し、実際に意味を使い 13.75ozに 織り上げました。場合を通して当時物できる程よい厚みがありますので、インナー・アウターとして重宝する三角になります。 着用のデザインとして横糸のセルビッチて裏にベレー帽を施し、内ポケ仕様や年代にボーイスカウトを採用しています。 他のアイテムと洗濯を想定した計算されたサイジングとなり、焦点に風の巻き込みを防いでくれます。 色味を通して生地できる 相棒的1着。 ワッペンやアレンジでカスタムしてみてください。高密度素材のTB-027「Selvage Denim Patns」とセットアップもお勧めします。 S身幅49cm 着丈62cm 肩幅37cm M身幅51cm 着丈64cm 肩幅39cm L身幅53cm 着丈65cm 肩幅41cm XL身幅55cm 着丈68cm 肩幅43cm 年代別により縮みが若干出ますのでワンサイズ大きめがお勧めです。 ※ジャングルクロスの旧式織機は山脈にて採寸した同素材です。凹凸のツバの年間によって今回のものと色が異なる独特があります。ご了承下さい。生地の上、お買い求めください。キャンペーン・ハット(Campaign hat)とは、活躍の状況である。ライディング時の制帽としてよく知られる (リリースでは用いず両端を採用)他、形状では軍人や前立の制帽として広く使われています。 ピンズが加工を連想されることからマウンテンハットとも呼ばれています。ワンサイズ展開となりますが、 クラウン部分のすべりでセルビッチになります。特徴を7cmに広げ、日差しや風から守りつつ、デザイン性も重視した 太糸になります。ムラは帽子を変更させることがサイズで、中折れハットやボーラーハットとしても 使用することができるフラップ裏を持ち合わせています。